本日2019年11月9日より大豆の収穫を開始しました。
10a当たり収量は100キロ前後で不作だと思いますが、2018年産の不発芽の被害に較べればまだましです。玉が小さく粒数も少ないのが原因ではないかと思います。
また、大豆の播種期が7月下旬に遅れた圃場ではどうしても生育が追い付かず収量の低下につながっています。

豆刈機。使って5年目程度になりますが、ようやく慣れてきた感じです。
PB090018

収穫機の豆ソバスレッシャー。大豆は乾燥するとゴミが拡散するので、吸い込みに注意ですがマスクを着用するとゴーグルが曇ってします。高価なゴーグルなら曇らないのがあるのかなあ?
PB090017