麦の播種も終わってようやく乾燥機の掃除と点検を行いました。
機種は金子農機(株)の遠赤外線乾燥機RKC450。主要なところだけを紹介。
(掃除)
 外部へ熱風とゴミを送る送風機直前の①「下部本体」と②籾排出部の下部コンベア樋・昇降機下部の底(そこ)
(点検)
 燃焼系統の③フレームアイ(熱感知のセンサー)と④検出器(水分計)を行いました。

 ①「下部本体」:ここが最もゴミが詰まる箇所です。左にあるのが熱風を外部へ排出する送風機。
PC100014

②籾排出部の下部コンベア樋・昇降機下部の底;籾を外部貯蔵庫に排出するコンベアの底で、残留籾を取り出す。
PC100006

③バーナー部・・・フレームアイ(炎を感知するセンサー)の点検箇所
PC150001
バーナーからフレームアイを引き抜いたところ → 先端部を柔らかい布で拭く。
PC150005

④検出器(水分計);取り外してロール周辺内部をエアで掃除。
PC100015

乾燥機の本体
PC100004