播種は11月7日で、1か月以上経過しました。
今期は播種後のトラクタのロータリーによる浅い覆土をしませんでした。
このことが、発芽率の向上か減少かは今後の経過を見なければ分かりませんが、向上につながれば雑草の抑制に期待します。

12月11日撮影。競合する主要雑草も見えます。
PC110012

11月7日 播種 10a当たり4kg程度で価格が高い。中国産。2015年に較べ2週間も遅れました。
DSCN1829