ふきのとうが立ち揃いました。
WEBに天ぷらのレシピがあるので一度食べてみようかと思いましたが、花が開いたら遅過ぎるそうで来年にします。
万葉の時代にも、香辛野菜のわさび、ふき、からしな、しょうが、みょうがなどが食されており、「フキは茎を煮て食する」とあり現代と変わりなかったそうです(食の万葉集:中公新書)。

P2170007

てんとうむしも早春ののんびりした時間の中で日光浴をしていました。
P2130158