8月12、13日に、ようやく大豆の中耕・培土作業を行いました。
8月に入って雨天が多く、9日には台風も近づき、大豆畑の草も伸びてきていました。
今年の大豆は、播種の遅れ等で生育に影響があるとは思いますが、今後の経過に注意を払っていかなければと思っています。
中耕・培土とは、ほ場の除草・排水改良、倒伏防止等を目的として畝間を耕耘し、大豆の根元に土寄せする作業のことです。

DSCN1407