田舎のかえる

福岡県大木町の農家

2015年02月

農産物、農産加工物の販売   真辺農園
 〒830-0422 福岡県三潴郡大木町高橋248
 http://manabenouen.com/

今年の冬は野鳥が多かった

遅れた情報ですみません。
今年の冬は野鳥が多かったです。手前にアオサギ、バン、奥にカルガモが仲良く一緒に生活しています。
国営水路護岸工事の締め切りの影響で集落内の水路へ魚が移動して多くなったのかな?
DSCN1602
特にカルガモが多く、夕方になれば羽の音を響かせながらねぐらに帰って行きます。
DSCN1592

2015.12.20 鴨をカルガモに修正


ふきのとう

ふきのとうが立ち揃いました。
WEBに天ぷらのレシピがあるので一度食べてみようかと思いましたが、花が開いたら遅過ぎるそうで来年にします。
万葉の時代にも、香辛野菜のわさび、ふき、からしな、しょうが、みょうがなどが食されており、「フキは茎を煮て食する」とあり現代と変わりなかったそうです(食の万葉集:中公新書)。

P2170007

てんとうむしも早春ののんびりした時間の中で日光浴をしていました。
P2130158


麦踏みと除草作業

麦踏みは1月20日に2ほ場だけで進んでいません。私はトラクタにローラーを付けて作業します。
麦踏みの効果は踏みつけられることにより、姿はずんぐり型となり、分けつ・穂数が増加します。

除草は12月29日から1月25日まで1回目として全圃場で行いました。
麦は雑草に負けると、栄養を奪われるなど大幅に収量が低下します。
今年産は播種が遅れた圃場があり、遅いところでは3葉期で昨年から10日間程度は遅れています。
近頃は雨も多く作業は大幅に遅れています。

P1200008
出葉後の除草は昨年から除草機で行っています。まだ慣れず試行錯誤の状況です。
P1200007




livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード